地域商品券
250億円分発行に助成

 今回の補正予算では商店街をはじめ地域経済の活性化を図るため、プレミアム付き地域商品券の発行助成費約15億5,200万円が計上されました。これは市町村と連係して、商工会議所・商工会や商店街が行う地域商品券の発行を支援するものです。例えば、1万円で1万1,000円から1万2,000円の商品券を購入して特定の市内、町内、商店街で買い物ができ割り増しの一部に相当する額や事務費等を県や自治体が負担します。地域商品券は昨年4月の消費税増税を控え、県は2013年度の補正予算で約6億8,400万円を計上し、昨年4月から今年1月までに県内の129団体が約121億円分を発行し個人消費の下支えに貢献しました。今回は、前年度に比較して約2.2倍の助成費となり、県内で総額約250億円分の地域商品券の発行を見込んでいます。商工会等に問合せのうえ、ぜひ御利用下さい。