県立嘉穂高校が中高一貫教育校になります

 新年度予算の中には、平成27年度に県立嘉穂高校に併設される県立中学校を設置するための整備費用として8,018万円(宗像高校分含む)が措置されています。両校とも入学定員は80名(2クラス)で生徒は県内全域から募集します。また同校の潤陵館の吊り天井の耐震改修工事も平成25年度の補正予算で措置され26年度中に改修が行なわれることになっています。