過去最高の1兆6,313億円、借金も過去最大

 2012年度一般会計予算は地域経済の活性化や公共事業、防災やエネルギーなどに重点配分し、総額1兆6,313億円となり、過去最高額となりました。積極的な予算編成の一方で借金にあたる県債残高は、過去最大の3兆1,949億円に膨らみ、県民1人あたり約63万円の借金を背負う計算になります。