新年あけましておめでとうございます。

 昨年は3月11日の東日本大震災とそれに伴う福島第1原発事故が発生し、約20,000人の死者・行方不明者に加え、今なお約10万人の方が避難生活を余儀なくされるなど、戦後最大の大災害が国内に深刻な影響をもたらしました。しかし、世界から称賛された被災地の秩序や忍耐、そして国内に広がる絆など日本人が本来持っている底力が決然と示された年でした。今年は国内の総力をあげ、被災地の復旧復興に更に取組まなければなりません。私も福岡県政の発展とあわせ、与党県連の幹事長として全力で取組みます。2012年もよろしくお願い致します。

2012年 新春
吉村 敏男